ROYAL KYOTO



アメリカのお客様向けに、日本製のやきもの(陶器)である、御室焼「仁秀」(おむろやき にんしゅう)の
取り扱いを開始いたしました。

御室(おむろ)とは京都市北西部の地名であり、「皇室の住居」の意味があります。
宇多天皇が888年に創建した、世界文化遺産である仁和寺(にんなじ)がその由来となります。
また、京都市に本社を構える、オムロン株式会社のブランド名「OMRON」の元にもなっています。


御室焼きは、当地で野々村仁清(ののむら にんせい)が開いた御室窯(おむろがま)を発祥とします。
仁清は国宝、重要文化財に名を残す、「作家」としての意識をもった最初期の陶工と言われています。
仁秀(にんしゅう)は仁和寺御用達として、この御室焼の名を受け継いでいます。


「Royal Kyoto by NINSHU」は、北米地域での販売を担当しております、弊社のブランド名です。
国内では結婚引出物としても人気の「仁秀」ですが、日本の心と伝統技術を伝える事のできる、
海外法人様向けギフトとしても、大変好評をいただいています。

Royal Kyoto by NINSHU(英語版HP) 

JAL Shopping America



[PR]